ワタリドリ夫婦は今日も行く

転勤族の夫(もー)と、ついて行く妻(むい)。ただいま妊娠中

【6ヶ月】母親学級に参加しました(^^)

むいです(^^)

妊娠6ヶ月になりまして、1回目の母親学級に参加してきました♡

分娩予定の産婦人科では、母親学級が2回行われるようで、今回はその1回目!

 

私は当日の午前中に検診を入れていたので、コソッとお昼を食べさせてもらってから午後の教室に参加しました!

今回の参加者は人数にして15人くらいかな?ほとんどが同じ月に産む予定の妊婦さん達です。

 

今回のお話は、

  • 体重管理、減塩食について(病院の管理栄養士さん)
  • 鉄分、葉酸、カルシウムについて(明治の管理栄養士さん)
  • 早産予防、マイナートラブル、赤ちゃんの特徴について(助産師さん)

の3本立てでした。

 

f:id:mofmof-muimui:20181102115254j:image

当日の資料はこんな感じ。手作り感溢れる病院資料と、あちこちで配布してるんだろうなという感じの明治さん(笑)

 

割と育児雑誌などでよく見る内容でしたが、お産をする病院の方から直接お話伺えると、情報に安心感がありますね〜♡

これから母親学級を受ける方には、ご自身の産院の方針やお話をちゃんと聞いていただくべきだと思います。また、どこにでも書いてあるようなこと(3食バランス良く食べましょう、とか)も必要ないかなーと思うので…ここには内容全部は書かずに、印象に残ったことをちょこっと備忘録がてらメモ📝しておくくらいにしますね♡

 

〈体重管理・減塩食編〉

  • ご飯は抜かないで!減量できそうに見えるけど、血糖値が上昇しやすくなったり良くない。極端な糖質制限も独断でやらないこと!
  • お肉の種類の中でもひき肉は意外と脂が多い!脂を落とす(キッチンペーパーに吸わせるとか)ような料理方法にするとGOOD
  • 外食時には中華料理に注意!他のメニューに比べて、下準備段階から脂を使う(下揚げとか)調理方法のものが多いので、吟味して!
  • フライドポテトなどは1つのサイズが大きくなるようにすると◎(スティック状→くし切り)揚げないでオーブンポテトとかだともっと良い✨
  • お寿司は意外とご飯の量が多い。すし酢に砂糖が入っていることもあるので、食べ過ぎないようにね

 

〈鉄分・葉酸・カルシウム編〉

  • 妊娠期の女性が必要な鉄分は、中後期で一般女性の2倍!意識的に摂取して!
  • 鉄分・カルシウムにオススメなのは小松菜!鉄分だとほうれん草が多いイメージだけど調理による流出も多い食材なので、小松菜もぜひ使ってみて✨
  • 貧血防止に、手軽に使えて◎なのが「あさりの水煮缶」。鉄分も多いし、卵焼きやお浸しに混ぜ込むとラクチン!
  • 鉄分・カルシウム・葉酸の摂取+便秘予防に「納豆」✨

 

〈早産予防・マイナートラブル・赤ちゃんの特徴編〉

  • 腰痛の予防のために、姿勢を良くするのは大事。ペタンコよりは2cmくらいの低いヒールの方が姿勢の維持にはいい。
  • こむら返りの予防にはカルシウムも効果的!
  • 妊娠高血圧症の目安が血圧130/90超。高血圧気味の人は、家にも小型の血圧計を買うのがオススメ。
  • 赤ちゃんのウンチで注意しなきゃいけないのは「赤・黒・白」。赤・黒は血便、白は消化器の異常が疑われるのですぐ病院に電話して!
  • 赤ちゃんウンチの「ツブツブ」は心配しなくて大丈夫!
  • 赤ちゃんのおへそはしっかり消毒すること。

 

-----

かなり抜粋しましたが、情報たくさんの2時間でした!パイプ椅子だったのでちょっとお尻が痛かったくらい(笑)

 

今回は食べ物の話が多かったです。

同じ食材でも「Aの摂取にオススメ」「Bが多いので控えて」と色々な方向からの情報があるので「厳密に守る」というよりは気にかける……くらいがちょうどいいのかな?とも思いました。

いい食材だからとそればかり大量に摂取するのではなく多品目から少しずつの方が良いようです。

 

好きなものを我慢しすぎてストレスになるようなら、少し食べるくらい大丈夫よ♡と栄養士さんから聞いてちょっと安心しました(とはいえアルコールなどは厳禁です😝)

元気な赤ちゃんが生まれてくるように、がんばらなくっちゃ!

 

f:id:mofmof-muimui:20181102115518j:image

明治さんからはミルクのサンプルもいただきましたよ♡赤ちゃんグッズのショップなどでも様々な商品のご紹介があるけど、病院の催しで配られるとちょっと信用度がプラスされる気がしますね😝

ちなみに助産師さん曰く、この病院の哺乳瓶消毒はミルトンだそうです。これもすかさずメモメモ_φ( ̄ー ̄ )笑

 

お忙しい中お時間作ってくださった講師の先生方、このような機会を用意してくださる病院に心から感謝♡

明日もいい日になーぁれ!